お知らせ

≪ 幼稚園案内 ≫

【 岩園幼稚園の 教育目標 】(めざす子ども像)

  『しなやかに たくましく 生きる子』

    っしょうけんめい やりぬく子

    ★ かり合い友達と心通わせる子

    ★ んぶんに遊べる子

    ★ びのびと表現できる子

      

【  子ども達の育ちのために努力していくこと 】

 ・コロナ禍においてもできることを考え,工夫をしながら幼児同士が響き合い,学び合える幼稚園づくりに努
  めます。
 ・園内の自然環境が豊かになるよう工夫し,心動かす経験が十分にできるよう考え,豊かな感性を育む保育を
  進めます。
 ・ 幼児の心の動きとして「トキメキ」「ヒラメキ」を視点に保育を見直し研究を進め,環境の再構成をしま
  す。

 ・地域の人や,近隣の幼稚園や保育所の友達と触れ合う機会を大切にし,子ども達が人と関わることの楽しさ
  や人の役に立つ喜びを味わうことができるように支えます。

 ・道徳性の芽生えを培うために,集団生活を通して葛藤やつまずきを体験し,自分の気持ちを調整する力を育成し
  ます。

 ・ 個々の幼児の個性を大切にしながら幼児理解を深めていけるよう,チーム保育での実践を進めます。

 ・ 特別な支援を要する幼児に対して,個々に応じた具体的な支援の工夫改善を図ると共に,互いに違いを認め合え
  る仲間づくりを目指します。

 ・学校評議員制度や学校関係者評価の機能を充実させ,幼稚園の取組についてわかりやすく発信できるよう努め
  ます。

 ・教職員は自らの知識・技能や指導力のさらなる向上に努めるとともに,幼児の成長を見逃さないよう,感性を磨
  くことに努めます。

 

【 子ども達が安心して安全に生活するために努力すること 】

 ・幼児が心身共に健康で安全な生活が送れるよう,一人一人の幼児の様子を丁寧に見取り職員間で共有していきま
  す。
 ・幼児が生活するにふさわしい,安全で清潔な環境整備に努めます。
 ・ 日々の点検と共に,毎月15日を安全の日とし,安全確認に努めます。また危機管理体制を整え,非常時に備え
   ます。地域や家庭との連携をもち,安全体制を整備します。また,非常時には,的確な対応ができるよういろい
   ろな想定での避難訓練を実施します。

 ・新型コロナウィルス感染症拡大防止のために,手洗い,消毒等を適切に行い,職員及び保護者と共通に認識でき
  るように連携を図ります。その他,社会の衛生・管理事情や感染症等の現状を敏速に把握し,的確に対応できる
  ように体制を整えます。

 

【 園の概要 】

 ◆ 開園    昭和9年4月1日

 ◆ 園児数   3歳児 25名・4歳児 26名・5歳児 38名   合計  89名(4月1日現在)

 ◆ クラス   3歳児クラス(1クラス)・4歳児クラス(1クラス)・5歳児クラス(2クラス)

 ◆ 教職員数  14名

 ◆ 保育時間  8:50~11:50(火・木)

         8:50~14:30(月・水・金)*行事の都合で変更あり

 ◆ 預かり保育  通常保育終了後 ~ 16:30

          夏・冬・春休み ~ 8:50~16:30

          *始業式、入園式、卒園式、修了式、年末年始等、実施できない日があります。